沿革

1969

7月

株式会社長崎冠婚葬祭互助センター設立

1974

9月

諫早玉姫殿 オープン(グループ結婚式場1号店)
→2020年9月閉館後、2022年8月小川メモリードホールとしてリニューアル

1977

5月

通商産業大臣許可(互)8034号を取得

1980

12月

長崎新聞文化ホール結婚式場 オープン
→1997年閉館

1981

3月

長崎市稲佐町2番2号に本社ビル完成
→現・稲佐橋メモリードホール

8月

株式会社メモリードへ商号変更
 

1983

5月

光町メモリードホール オープン(グループ葬祭ホール第1号店)
→現・メモリード典礼会館 

1986

5月

五島コンカナ王国 オープン(グループリゾート施設第1号店)

1993

1月

グループの総合本部としてメモリード総合本部(長崎県長与町)を開設

1997

2月

社旗・社章が新デザインへ変更

3月

長崎ロイヤルチェスターホテル オープン(グループホテル第1号店)
→現・ロイヤルチェスター長崎ホテル&リトリート
 

2006

10月

株式会社公善社がメモリードグループへ
→2014年11月 メモリードに吸収合併

2012

10月

株式会社香栄社がメモリードグループへ
→2019年5月 メモリードに吸収合併

12月

株式会社五島ワイナリー 設立
→自社でブドウ栽培からワイン醸造、販売までを行う

2013

5月

チョコレートハウス株式会社がメモリードグループへ

12月

株式会社九十九島観光ホテルがメモリードグループへ
→2019年5月 メモリードに吸収合併
 

2015

4月

メモリード女子陸上部発足

2016

4月

長崎市より あぐりの丘高原ホテルの運営委託開始

7月

有限会社伊万里葬儀社がメモリードグループへ
→現・有限会社メモリードモータース佐賀

8月

株式会社マリトピアがメモリードグループへ

10月

株式会社アレーがメモリードグループへ

2017

4月

グラバー園の指定管理者として管理運営スタート(~2022年3月まで)
(長崎南山手グラバーパートナーズ共同事業体 構成代表団体)

6月

有限会社花咲がメモリードグループへ
→現・株式会社花咲

2018

11月

有限会社コスモシステム福岡がメモリードグループへ

2022

4月

グラバー園指定管理者としての2期目管理運営スタート(~2027年3月まで)
(長崎南山手グラバーパートナーズ共同事業体 構成代表団体)

会社概要

会社名

株式会社メモリード

本社

長崎県長崎市稲佐町2-2

本部

長崎県西彼杵郡長与町高田郷1785-10

設立

1969年7月

資本金

6億5千万円(2023年5月期)

従業員数

正社員 530人(2023年6月1日現在)

代表者

代表取締役社長 吉田 昌敬

売上高

201億円(2023年5月期)

事業内容

婚礼事業、貸衣裳事業、葬祭事業、ホテル・レストラン事業、互助会事業、保険事業、写真・映像制作事業 他

事業所

長崎事業部(長崎県長崎市光町3-1 第2本部ビル)
県央事業部(長崎県諌早市八天町15-1)
佐世保事業部(長崎県佐世保市元町1-15)
佐賀事業部(佐賀県佐賀市天神1-1-24)
佐賀西部事業部(佐賀県伊万里市新天町520-6)
福岡事業部(福岡県福岡市中央区警固3-1-7-5F)
筑豊事業部(福岡県飯塚市川津608-1)

メモリード
グループ
の主要法人

(株)メモリード[関東]
(株)メモリード宮崎

Check entry information!!!

エントリーする(26年卒)
coming soon.