メモリードグループ採用サイト 株式会社メモリード メモリードグループ採用サイト 株式会社メモリード

採用エントリーはこちら

2015年入社 婚礼・ホテル事業部
スタイリスト
清水 さら

衣裳選びを通して特別な日を彩ります。

どのようなお仕事を主にされていますか?

新郎新婦様やご両家のご親族様がお召しになる衣裳を決めるのがスタイリストです。それぞれの魅力を最大限に引き出せるようお手伝いをします。結婚式当日の衣裳はもちろんですが、前撮り撮影にも携わります。最近はグッズを使った撮影が多いですね。例えば、新郎新婦様が風船を持って飛ばされているような演出をしたり、お二人をつなぐ糸電話のヒモの部分を”LOVE”などの文字にしたり。新郎新婦様のアイディアを盛り込みながら楽しく撮影できるので、お二人の自然なショットも生まれやすいです。結婚式当日の着付けやヘアメイクは美容師さんが行うので、私たちが担当するのはセッティングまでです。長い方だと1年近く相談した上で衣裳を決めているので、感慨深いものがあります。

やりがいを感じているのはどのようなところですか?

おすすめした衣裳に対して、お客様に「これが一番いいです!」と言っていただける瞬間です。お客様ご自身が着たいドレスと、私がおすすめするドレスで迷われることも少なくありません。一生に一度の晴れ舞台なので、当然のことです。そうした中で「清水さんが選んでくれたからこれにします」と、提案したドレスを選んでいただけることがあります。当日ご挨拶に行って「友達に衣裳を褒められました」「一緒に選んでくれてありがとうございました」と嬉しそうに感謝の言葉をいただける時に、大きな喜びとやりがいを感じます。

記憶に残っているエピソードは何ですか?

担当したお客様の中に、結婚式に向けて多岐にわたる準備を進めていく過程でマリッジブルーに陥ってしまった新婦様がいらっしゃいました。心配しながら打ち合わせを進めていましたが、結婚式当日を新婦様が笑顔で迎えられている姿を見たときは安心しましたね。その時にいただいた手紙には「清水さんとお話をすることで元気をもらい、次第に結婚式を楽しみに感じるようになっていました」と書いてありました。「この仕事をしていてよかったな」と実感したことを覚えています。

今後の展望についてどのようにお考えですか?

スタイリストの仕事が好きなのでスキルアップしていきたいです。以前、富岡製糸場の糸を復元して作られた白無垢を仕入れたことがありました。当時は、その衣裳がもつ歴史的な知識を絡めながら、衣裳の魅力を語ることの難しさを実感しました。今以上に知識を深めて、お客様に奥行きのある提案ができるよう目指します。結果として、お客様の満足度向上につながればと思っています。

1日のスケジュール

9:30
出社
10:00
打ち合わせ ドレスのフィッティング、タキシードのフィッティング、色打掛、白無垢、新郎様の紋付き、アクセサリーやブーケの打ち合わせ
12:00
昼食
13:00
各施設を回って研修
情報共有
昨日の振り返りや、変わったことが無いか雑談を交えながらミーティング
15:00
事務処理・引き継ぎ
次のお客様の準備
16:00
打ち合わせ
17:00
打ち合わせ終了
18:30
退社

休日の過ごし方

マツエクやネイルのメンテナンスをしてリフレッシュしています。お客様に「行きつけのサロンを紹介してほしい」と聞かれて話が盛り上がることもありますよ。社内のメンバーとはプライベートでも仲がよくて、仕事終わりに食事に行ったり、大阪や東京に旅行へ行ったりすることもあります。

キャリアパス

福岡
婚礼・ホテル事業部
ロイヤルチェスター福岡
3年間 スタイリスト

就活生へのアドバイス

結婚式はお祝い事なので、新郎新婦様と一緒に話が盛り上がる人が向いていると思います。とはいえ、話が得意かどうかはそれほど重要ではありません。それよりも「人の役に立ちたい」「人を輝かせることが好き」という情熱が大切だと思います。私は入社前にブライダル関連のアルバイトを経験していました。その時にメモリードの社員の気配り、心配りに触れ、「あの会社の一員になりたい」という憧れを強く抱いたんです。助け合い、協力し合う風土のある会社です。ぜひ安心してご応募ください。

先輩社員の声

創業以来沢山のお客様と従業員の
皆様に支えられて成長し続けています。

メモリードグループの事業内容

創業以来沢山のお客様と従業員の
皆様に支えられて成長し続けています。

採用担当者からのメッセージ

「採用を知る」へ

新卒入社募集要項

募集要項を見る

ページの先頭へ

採用エントリーはこちら