メモリードグループ採用サイト 株式会社メモリード メモリードグループ採用サイト 株式会社メモリード

採用エントリーはこちら

2012年入社 婚礼・ホテル事業部
コーディネーター
永末 愛里

お客様一人ひとりとしっかり向き合って、
信頼関係を築きます。

どのようなお仕事を主にされていますか?

お客様と打ち合わせをして、結婚式の流れや内容、アイテム、演出を決めていくことがコーディネーターの仕事です。挙式はコーディネーター主導で進めるので、ゲストの受け入れや受付担当への説明・準備、カメラマンへの指示、リハーサルの進行なども行います。ゲスト一人ひとりへの心配りから映像機器等の細かいチェック等、多方面での気配りが大変です。しかし、結婚式後にお客様から「楽しかった」と笑顔を見せてもらえると、この仕事をやっていてよかったなと思います。

やりがいを感じているのはどのようなところですか?

一組のお客様を半年間、長い方は一年間担当します。お客様との信頼関係が構築でき、「永末さんが担当でよかった」と言われると嬉しいですね。お客様の趣味嗜好はそれぞれ異なるので、会話の中で好みを引き出せるように努めています。ときには、はじめて聞くワードが飛び出すこともあります。お客様がお帰りになった後、自分で調べてお客様への理解を深めることで、より良い提案につなげています。安心して任せていただけるようになると、プライベートなお話までしてくださるお客様もいらっしゃいます。特に年齢が近い方の場合は、友人のように親密な関係性になることもあります。マニュアルはあるものの、あくまでも基本事項です。お客様とコミュニケーションを取る中で、お客様に喜んでいただけるための工夫を大切にしているので、それを喜んでいただけるととてもやりがいを感じます。

記憶に残っているエピソードは何ですか?

結婚式当日まで緊張感がある打ち合わせが続くような、厳しいご指摘をされるお客様がいらっしゃいました。無事に結婚式が終わった後、そのお客様に「永末さんだったから、いろいろと意見が言えたし、頼れたんだよ。これからも頑張ってね」と労いのお言葉をいただき、お互いに泣きながら握手を交わしたことが、強く記憶に残っています。そのお客様のお陰で、お客様としっかりと向き合うことの重要性に気がつくことができました。

今後の展望についてどのようにお考えですか?

コーディネーターとしてのキャリアを極めていきたいです。多彩な提案ができるだけでなく、結婚式当日のサポートも完璧にできるようになりたいです。流れや演出はお客様ごとに違うので、イレギュラーな対応が必要になることが少なくありません。優先順位を把握して、それに合わせた立ち位置や動きをすることがまだ難しいです。今は先輩たちを見て勉強をしているので、早く一人前になりたいと思います。将来的には、結婚式だけでなくホテルの仕事にも携わってみたいです。

1日のスケジュール

9:30
出社
10:00
朝礼
11:00
打ち合わせ
発注 結婚式準備
13:00
昼食
14:00
接客・打ち合わせ
結婚式の準備
17:00
事務所内の片付け
18:30
退社

休日の過ごし方

家でゆっくり過ごしたり、友人と会ったりしています。旅行が好きなので、海外旅行へ年に1回、国内旅行へ月に1回は行くことを目標にしています。ここ最近では、韓国や中国へ行ってグルメや買い物を楽しんできました。

キャリアパス

福岡
婚礼・ホテル事業部
グランドベルズ飯塚
1年間 コーディネーター
福岡
婚礼・ホテル事業部
アルカーサルアヴィオ
半年間 コーディネーター

就活生へのアドバイス

私は「将来こうなりたい」という明確なビジョンは持っていませんでした。先輩の声を聞いたり、いくつもの企業を調べたりする中で、「お客様と関わる仕事がしたい」という自分の軸となるものを見つけていくことができました。なので、もし特別にやりたいことがないのであれば、さまざま企業や業界を調べてみることをおすすめします。視野を広く持っていれば、それまで知らなかった面白い仕事を見つけるチャンスも広がります。

先輩社員の声

創業以来沢山のお客様と従業員の
皆様に支えられて成長し続けています。

メモリードグループの事業内容

創業以来沢山のお客様と従業員の
皆様に支えられて成長し続けています。

採用担当者からのメッセージ

「採用を知る」へ

新卒入社募集要項

募集要項を見る

ページの先頭へ

採用エントリーはこちら